Mariholland

オランダの個人事業主。オランダの魅力や働き方、趣味について発信

Social

飛行機でも快適に過ごしたい!機内に持っていくべき8つの便利アイテム

   



    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!




飛行機の中でどれだけ快適にリラックスできるのかということは、その後の滞在を満喫できるか否かにも影響してくる要因ですよね。

特に、日本からヨーロッパなどへの長距離フライトでは、機内での過ごし方は本当に重要。

これまで仕事や旅行を通して短距離~長距離路線まで様々な飛行機に乗った経験から、機内に持っていくと便利だなと思う8つの必須アイテムについて紹介します!
機内の様子

 

1.マスク

機内はとにかく乾燥します。

機内で寝たのはいいけど、起きたらノドがガラガラ・・・なんてことにならないように、寝る時にはマスクをつけて寝ると良いです。

また女性の場合は、メイクを落とした後のスッピンや爆睡中の寝顔を隠すために使うという人も多いです。

のどが痛いときにいつもお世話になっている「のどぬ~る」のぬれマスクは、機内の乾燥に対して特に効果があってオススメです!

 

2.アイマスク

機内でも人目を気にせず爆睡したい、疲れを機内でできるだけ取りたい、という方は、アイマスクも忘れずに!

特に一人で飛行機に乗る際には、隣の席に知らない人が座るので、何かと気を使いますよね。

ぐっすり眠る前提で飛行機に乗るなら、下のような王道のアイマスクが良いと思います。

個人的には、アイマスクの役割をしながらも蒸気でほんわか温かくて、リラックスできる香りも楽しめて、さらには一緒にいる友達にも何枚か配って一緒に使える、めぐりズムの「蒸気でほっとアイマスク」がかなりオススメです。

 

3.スリッパ

機内で靴を履いたままで過ごしているよりも、スリッパに履き替えてしまった方が、断然ラクです!

靴を脱いで素足でも問題はないと思いますが、トイレに行ったり、隣の席の人が出入りする際に立ち上がって道をあけたりと、何かと体を動かすタイミングもあるので、スリッパがあった方が便利。

ちなみに、機内でずっと同じ姿勢をしていると、足に血流が溜まってしまいエコノミー症候群にもなり兼ねませんので、その観点からも、トイレついでに立ち上がって少し歩いてみたり、座る体勢を変えてみたり、機内では意識的に体を動かすようにすると良いです。

また、室内を靴で過ごす文化のある国や海外のホテル先などではスリッパを用意していない場所もたまにあるので、海外に行くときにはどちらにしてもスリッパがあると役立ちますよ。

スリッパを買う際には、折り畳み可能+収納ポーチ付きのものを買うと、荷物もかさばらずコンパクトでオススメです。

 

4.耳栓

耳栓は、静かに寝たい時だけでなく、飛行機の離陸時や着陸時に気圧が変化する際にも役立ちます。

気圧が変化し耳の中に幕が張ったような感覚になるのを少しでも和らげたい方は、耳栓を付けておくと安心です。

普通の耳栓でも良いですが、特に飛行機内での気圧による耳の痛みや頭痛を軽減させることを一番に考え設計された機内用の耳栓もあるので、気圧の変化に敏感な方はぜひお試しください。

 

5.痛み止め薬

上記4に関連してきますが、機内での気圧の変化により頭痛が起こったり、目の奥に激しい激痛が走ったり、耳が痛くなったりすることがあります。

実際に私もその症状が出たことがありますし、先日家族がオランダに遊びに来てくれた際にも、家族のうち一人が飛行機の着陸・離陸時に目の奥の激痛に悩まされてしまい、大変な思いをしました。

特に副鼻腔炎になったことのある方は注意が必要です。

このように万が一機内で体の一部に痛みがあったときのために、痛み止め薬を持っておくと安心です。

空港でお世話になった医師のアドバイスによると、上記のような気圧による痛みをどうしても事前に抑えたいときには、離陸・着陸の1時間前に痛み止め薬を飲み、離陸・着陸の30分前に鼻専用のスプレーをしておくと良いとのこと。

気圧の変化が心配な方は、ぜひ医師に詳しく相談してみてください。

 

6.のど飴

機内での乾燥対策に欠かせないアイテムが、のど飴。

オススメはやっぱり「龍角散のど飴」です!

これは飛行機に乗るときだけでなく、一年中カバンに入っているアイテムです。

美味しいのはもちろん、乾燥や風邪の予防にもなりますし、19種類のハーブエキスが配合されているので体にもうれしい。

 

7.リップクリーム

こちらも乾燥対策。

リップクリームを忘れて飛行機に乗ってしまった日には、離陸後くちびるがパサパサ・・・

特に女性はくちびるがかさついてしまうとメイクにも影響が出てしまうので、機内でのリップクリームは必須です。

個人的には、メンソレータムの高保湿専用のリップクリームが好きでいつも機内で使っています。

そのほか、目の渇きを防ぐための目薬や、女性ならば肌にさっとつけるような化粧水やハンドクリームがあるとさらに良いです。

(※機内には100ml以上の液体を持ち込むことはできないので、化粧水などの液体を持ち込む際には容器のサイズにご注意を!)

 

8.暇つぶしアイテム

機内で快適に過ごすためには、長い飛行時間をいかに楽しめるかもポイント。

機内のスクリーン画面で映画を楽しむのもいいし、お気に入りの本を読むのもいいですよね。

私はいつも飛行機に乗る前に、読みたい本をKindleの電子書籍リーダーにダウンロードして機内で読書を楽しんでいます。

旅行はもちろん、海外での滞在が長くなる人は特に、電子書籍リーダーを1つでも持っていると、海外ではなかなか手に入らない日本の書籍が簡単にゲットできるので本当にオススメです。

 

以上、機内に持っていくと役立つグッズを8つ紹介しました。

飛行機でより快適に過ごすことができるよう、ぜひ役立ててみてください♪


    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!


    おすすめ記事ピックアップ    

日本人なら誰でも住める!オランダ移住のあれこれをnoteに書いてます

海外生活に持ってきてよかった!私の持ち物リスト【厳選アイテム】


 - 01. オランダ移住, 02.足をのばしてヨーロッパ観光, 03. 海外生活, 役立ち情報, 観光

  関連記事