Mariholland

オランダの個人事業主。オランダの魅力や働き方、趣味について発信

Social

人生の視野を広げたい時、かなり勉強になったおすすめの本

      2016/04/25



    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!




 

オランダに来てからは、最低でも2~3日に1回のペースで本を読むようになりました。

もともと本はすごく好きなわけではなかったのですが、オランダに住む中で日本語に唯一触れて教養まで得ることのできる読書は欠かせないもの。

自分よりも長い人生、または異なる人生を歩んできた方々の話を本を通して学び考えることは、本当に勉強になります。

というか、単純に楽しい。

今の時代は本を海外まで持ち運びする必要もなく、Amazonからボタン一つで電子書籍をダウンロードできてしまうのも、海外在住者にとっては便利で大変役立つものです。

オランダで読書を楽しむことが息抜きになっている私ですが、これまで読んだ本の中で特にみなさんにもシェアしたいほど素晴らしかった本があります。

今日はそんなおすすめの書籍を3冊紹介したいと思います。

特に、人生やりたいことがわからなくて困っているよって方や、これからの不安な世の中どうやって生きていけばいいのだろうと考え始めた人、もっと人生の視野を広げたい、などなどを求められている方には是非読んで頂きたいです!

 

ちきりんさん著書『自分のアタマで考えよう』

 
私はこの本を読んでから、著者の「ちきりん」さんの大ファンになってしまい、ブログもほぼ毎日読んでいます。
正直本を読む前は「自分のアタマで考える」って当たり前のことじゃんくらいに思っていたのですが、こちらの本を読んだ後、「この本に巡り合えてよかった!」と心から思えるほど素晴らしい本でした。
日々降り注ぐメディアからの情報や自分の判断基準について、本当に「考える」ということはどういうことなのかについて、婚活やプロ野球などの面白いトピックを使いながらわかりやすく伝えてくれるので、理解しやすいです。
自分は何においてもまだまだ考え不足だったな~とハッと気づかせられました。私にとってはこれからの人生で役立つ良書でした。
 

 

堀江貴文さん著書『ゼロ ― なにもない自分に小さなイチを足していく』

 
この本を読む前まで、ホリエモンこと堀江貴文さんのイメージは私の中で「異次元な謎の人」でした(笑)。
しかし本を読み終えた後に感じたのは、堀江さんはちょっと不器用かつ寂しがり屋、そして惜しみなく努力をする人だったということ。
まさに堀江さんの率直な自叙伝とも言えると思います。
ホリエモンがどんな子供時代を過ごして、そこからどう人生を切り開いていったのか、その過程が淡々とリアルに描かれています。
特に、彼がどうやって努力し続けてきているのか、やりたいことにチャレンジしているかなど、参考になる点は多々ありました。
「一歩踏み出す勇気が欲しい」という人にとって背中を押してもらえるような一冊でした。
 

 

本田健さん著書 『「ライフワーク」で豊かに生きる』

 
「仕事は我慢してやるものなのか?」と疑問に思う人や、「結局私は人生で何がしたいのだろう」、「自分がやりたいことって何なんだろう」と迷っている方には是非読んで頂きたいです。
この本にはそんな方々に対するたくさんのヒントがあります。
私自身にとって、自分自身を分析し本当にやりたかったことがなんだったのかについて気づくきっかけをもらえたのはこの本です。
本の中での「幸せな小金持ち」という表現も好きでした。本田健さんはこの本の他にも数多くの著書があり、私も現在開拓中です。
 

 

上記の本はどれも、私の中で特に印象に残りまた何度でも読みたいなと思える本です。

読書の秋、是非お気に入りの本を読んで素敵な時間を過ごしてくださいね^^

 


    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!


    おすすめ記事ピックアップ    

日本人なら誰でも住める!オランダ移住のあれこれをnoteに書いてます

海外生活に持ってきてよかった!私の持ち物リスト【厳選アイテム】


 - 07. おすすめ本

  関連記事