Mariholland

オランダの個人事業主。オランダの魅力や働き方、趣味について発信

Social

オランダ の現地学生たちとの書道ワークショップ!

      2016/04/05



    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!




 

こんにちは。
先月は忙しくてブログの更新がほとんどできていなかったので、今月はもうちょっと頑張ってペース戻していきます。

今回は、以前開催した書道ワークショップについて。

日本に一時帰国する前(先月末)に、 オランダ のライデン大学の学生たちと一緒に書道ワークショップをやりました。
書道ワークショップ

 

実は、10歳にて書道を習い始めた時からその楽しさ・無限大さに魅了され、気付けば約15年もの年月が経過していました。

「日蘭貿易の影響もあって日本文化に興味をもつ現地人が多いオランダで、自分の大好きな書道を現地人と一緒にやりたい」というオランダ渡航前から抱いていた夢を、この日に実現することができました。
書道ワークショップ

 

この日来てくれた現地学生の皆には本当に感謝しています。

ワークショップ自体は約2~3時間で、施設の共有スペースを借りて開催しました。

オランダ人学生たちと一緒に書道をやってみて感じたことは、書というものを単に「きれいな字を書くこと」ではなく「表現アート」として認識しているところです。

たとえば、難しい漢字や言葉をお手本通りに書いても外国人の彼らには意味が伝わりにくいのですが、筆の筆圧や描き方を工夫することで、たとえ彼らが知らない文字であってもその文字の意味をなんとなく想像できてしまっていたのです。

私は、こうした書の表情豊かさや無限大なところが大好きです。
書道ワークショップ

 

下の写真はみんなの好きな漢字をチョイスして描いた作品。はじめは照れながらも嬉しそう~に個性豊かに描いてくれました。

学生みんなの選ぶ漢字や言葉のユニークさがとても印象的でした。卵、お金、冷麺、鑑、糞などなど...(笑)

ちなみに私が手に持っている作品は、この日借りた施設オーナーがたまたま日本の伝統文化ファンだったので、施設のコンセプト「Connect」に合わせて「繋」を生徒たちと一緒に漢字で描いてプレゼントした作品です。
書道ワークショップ

 

書を通じてみんなと楽しく時間を共有できたこと、この経験は私にとってかけがえのないものとなりました。

また、海外現地の人々がどんな漢字や言葉、書体に興味または好意を持っているのか等について学ぶ良い機会になっているので、また時間を見つけて現地の人々との書道ワークショップをやっていきたいなと思います。

 


    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!


    おすすめ記事ピックアップ    

日本人なら誰でも住める!オランダ移住のあれこれをnoteに書いてます

海外生活に持ってきてよかった!私の持ち物リスト【厳選アイテム】


 - 00. 近況, 10. 書道, 文化, 生活

  関連記事