Mariholland

オランダの個人事業主。オランダの魅力や働き方、趣味について発信

Social

オランダがオレンジ一色に!国王誕生を祝う日「キングズ・デイ」

      2016/04/28



    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!




毎年4月27日に行われ、 オランダ で一番盛り上がるイベント「キングズ・デイ」

国王誕生を祝うこの日には、 オランダの街中がオレンジ一色になり、どこを歩いてもオレンジカラーを身に着けている人々で賑わいます。

主役である国王ウィレム・アレキサンダーも、この日は大忙し。

ボートに乗って街中を巡ったり、市民一人ひとりに握手や挨拶をしたり、音楽やスポーツイベントに参加したり。

そんな国王の姿がとても親しみやすく、国民からも慕われ愛されています。

(↓下の動画は2015年キングズデイ当日の様子)

日本人である自分の感覚からすると、こうした国王に関連するイベントが盛大に行われる事実を目新しく感じました。

この日をせっかくオランダで迎えられる大チャンス!

ということで、デルフト・アムステルダムの2都市を回ってきました。

今回は2都市の当日の様子について紹介したいと思います。

 

デルフトでのキングズ・デイ

デルフト駅から歩いて約8分、デルフトの中心部分「Markt」にたどり着きました。

街中は多くの人々とオレンジ一色でお祝いモード全開。

下の写真は、376段もの階段を登って約108メートルもの高さがある新教会(Nieuwe Kerk)の屋上から街の様子を撮影した写真。

ステージでのミュージックイベント前にはたくさんの人々が集まり、飲んで踊ってとても賑わってます。
デルフトのキングズ・デイ

また、運河では所有ボートにて大勢でパーティーをしている光景がたくさん見られました。デルフトのキングズ・デイ

大学生もみんなでボートに乗り、歌って踊ってみんなで楽しんでいる様子。
デルフトのキングズ・デイ






 

アムステルダムでのキングズ・デイ

アムステルダムでは、改札を降りたらすぐに街中の騒ぎ声が聞こえてくるほどの盛り上がり。

街をただ歩いているだけであっても、踊っている集団にいつのまにか巻き込まれ一緒にダンスなんてことも何度かあるくらい、どこもお祭り騒ぎでした。
アムステルダムのキングズ・デイ

国民色であるオレンジ色のアイテムも至る所で販売されており、オレンジ色のアイテムを付けていない人が浮いてしまうくらい(笑)

パ―ティーはもちろん、運河のボート上でも。

渋滞が起きるほどのボートの数で、一つのボートの上には数えきれないほどの人、人、人!!

沈まないかと勝手に心配していましたが、そんなの関係ないと言わんばかりのお祭り騒ぎでした。
アムステルダムのキングズ・デイ

 

以上、2つの都市のキングズ・デイの様子でした。

普段は個人主義的な要素の強いオランダ人ですが、この日のイベントでは国民みんなが一体になる特別な機会。

みなさんも機会があれば是非、来年のキングズ・デイに参加してみてはいかがでしょうか^^

 


    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!


    おすすめ記事ピックアップ    

日本人なら誰でも住める!オランダ移住のあれこれをnoteに書いてます

海外生活に持ってきてよかった!私の持ち物リスト【厳選アイテム】


 - 文化, 観光

  関連記事