Mariholland

オランダの個人事業主。オランダの魅力や働き方、趣味について発信

Social

プログラミング知識ゼロ!ウェブ初心者の私が「ブログ」と「会社ウェブサイト」を自力で制作した方法を教えるよ!

      2016/06/10



    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!




ワードプレス ウェブ制作方法
「個人事業主として活動してみよう!」と決めた1年前に、困難にぶつかったうちの一つが、「ウェブサイト制作」

過去記事「私がブログを始めた理由」でも書いていたように、「個人ブログ」は必ず開設したいと思っていたし、オランダで行う自分の事業の情報を載せる「会社ウェブサイト」も必要でした。

しかし、当時の私はウェブに関する知識はほぼ皆無。完全に初心者レベル。

かといって、プロフェッショナルなウェブ制作会社に頼めるようなお金も無かったし、そこまでハイレベルなウェブサイトは当時の自分には正直必要ないなと感じていました。

じゃあ、どうしよう?

・・・・・。

「もう、自分で作っちゃうか!」

という決断をしたわけです。

今の時代はインターネットで探せばたくさんの情報が出てくるので、自力でウェブサイトを作成する方法も簡単に手に入ります。

お陰様で、ブログ「Mariholland」と会社ウェブサイト「Orange Life」の2つを2週間以内で無事に制作完了。

プロから言わせたら完ぺきなサイト作りではないかもしれないけど、今の私にとっては十分すぎるレベルのものが出来たし、何より2つとも自分自身で作ったおかげで制作コストが大幅に削減できました。

自分で作れるようになりカスタマイズ等もできるようになったことから、今ではオランダ移住サポートと一緒に自作ウェブサイトの作り方についても聞かれることが増え、自分の経験からアドバイスさせてもらったりしています。

そこで今回は、プログラミング知識ゼロかつウェブ初心者の私が「ブログ」や「会社ウェブサイト」を自力で制作した方法について、目次に沿って詳しく紹介していきます。
 

 

ウェブ初心者の私がを自力でウェブサイトを制作した方法

1.準備するもの(ホームページ制作に必要なもの)

自力で独自ドメインのウェブサイトを制作する際に準備するものは以下の通りです。

★レンタルサーバー
レンタルサーバーとは、自分のサイトをインターネット上に公開する際に「自分のサイトを置くための土地」です。
サイトを置くための土地が必要なので、サーバー(土地)をレンタルする必要があるわけです。
サーバーが、記事やページを更新していくたびにそのデータを保管していく役割を果たすことで、インターネット利用者は見たいサイトのデータが保管されているサーバーにアクセスしそのページを閲覧しています(レンタルサーバーの種類については後述)。

★独自ドメイン
レンタルサーバーが「自分のサイトを置くための土地」であるならば、独自ドメインとは「その土地の住所」のことです。
インターネット上に自分の土地を持ったなら、そこの住所も取得する必要がありますよね(独自ドメインの取得方法については後述)。

★ウェブサイト無料作成ソフト「WordPress」
ウェブサイトを作成するための土地と住所は手に入れました。
あとはウェブサイトの構造基盤を作るソフトが必要ですね。
そこで利用したいのが、無料アプリケーションソフト「WordPress」。
WordPressとは、無料で利用できるウェブサイト作成ソフトで、個人ブログから企業サイトに至るまで幅広く世界中で活用されています。
カスタマイズも自由にでき、デザインテンプレートも沢山あるので、自分らしいオリジナルなサイトを作ることができます。
私もこの「WordPress」を使ってサイト作りをしています。

上記3つが必要だということがわかったら、さっそく準備していきましょう。

 

2.レンタルサーバーの選び方

レンタルサーバーにはさまざまな種類がありますが、初心者でも使いやすく主に利用されているレンタルサーバーは以下の通りです。
ご自身の目的に合ったサーバー探しをしてみましょう。

ウェブ初心者なら「ロリポップ」

ロリポップ」はレンタル価格が安くとにかく費用がかからないため、全くのウェブ初心者であっても取っ掛かりやすい点がオススメなポイントです。WordPressと連動可能なライトプラン(容量50GB/月額250円~)またはスタンダードプラン(容量120GB/月額500円~)を選びましょう。
気軽に始めてみたい方や費用をできるだけ抑えたいと思う方は「ロリポップ」がおすすめです。もし万が一WordPressが合わなかったりウェブ制作に挫折してしまってもリスクが小さくて済みますね。10日間の無料お試しも可能です(ロリポップの公式サイトはこちら



 

本格派なら「エックスサーバー」

エックスサーバー」は高速・多機能・高安定性とかなりの高スペックで業界一といえるほどの性能であるのにも関わらず、料金は割と安いです。ブロガーや企業からの信頼度も厚く、安心して使えます。また、WordPressのインストールも簡単にできます。
容量は200~400GBとプランごとに選ぶことができ、独自ドメイン・メールアドレス数ももちろん無制限。
サーバーを長期的に利用し続けていきたい本格派の方には、エックスサーバーが間違いないと思います。
10日間の無料お試しもできるので、まずはトライ!(エックスサーバーの公式サイトはこちら



 

良い所どりなら「ヘテムル」

レンタルサーバー「ヘテムル」にはWordPressを簡単インストールできる機能がついているので、Wordpress初心者にとっては手続きが簡単でわかりやすくすぐに使えます。
ディスク容量は256GBとたっぷりあるので、写真や動画や音楽など容量を気にせずたくさんアップロード可能。
また、ヘテムルに設定できる独自ドメイン数やメールアドレス数は無制限なので、複数のウェブサイトを作る場合であっても1つのサーバーアカウントで運営することができて便利です。
私も現在ヘテムルを利用しており、年間契約をしているので月々1000円ほどのサーバー代で済んでいます。
この容量と性能でこの価格ならすべて良い所どりなので、私はいまのことろ大満足です。
15日間の無料お試しもできるので、まずはトライしてみるのもありです(ヘテムルの公式サイトはこちら


 

3.独自ドメインの取得方法

レンタルサーバーを選んだら、次は独自ドメインの取得です。

ドメインを取得する際には、ドメインサービスで最も有名かつ業界最大手の「お名前.com」を利用しましょう。

信頼度も高く、多くのブロガーさんや企業も「お名前.com」からドメイン取得をしています。

付けたい名前やドメインの種類も自由に決められます。

私は「mariholland.com」にて取得しました。

「.com」のほかにも、「.net」や「.org」といったドメインの取得もできます。

ドメインは人と被ることができないため、早く取得したもの勝ち。ドメイン価格の変更も随時行われているので、価格の変化も要チェックです。お名前.comの公式サイトはこちら


 

4.ウェブサイトの初期設定

これでウェブ制作に必要な下準備が整いました。

(※準備がそろっていない方はこの先の手順には進めないのでご注意ください。)

いよいよウェブ作成の初期設定です。以下、順番に沿ってやり方を説明していきます。

レンタルサーバー公式サイトからWordPressをインストール

ご自身が申し込みしたレンタルサーバーのサイトからWordPressをインストールします。

上記で紹介した3つのサーバーそれぞれのインストール方法については、各公式サイトにてわかりやすく説明されているので、参考までにリンクを貼っておきます。

ヘテムル⇒「WordPress 日本語版のインストール
エックスサーバー⇒「WordPress 自動インストール はじめに
ロリポップ⇒「WordPress 簡単インストール

 

5.自分好みにカスタマイズしよう

WordPressのインストールが完了したら、自分好みのデザインにウェブサイトをカスタマイズしていきましょう!

ここからはほんと楽しいです。

好きなデザインのテンプレートを探してダウンロードしてみたり、背景色を変えてみたり、プラグイン(機能を拡張するためのソフトウェア)を利用したりと自由自在にいじれます。

カスタマイズ方法はネットで探せばいくらでも出てくるので、ぜひいろいろと情報を集めて自分のサイトで試してみて下さい。

参考までに、テンプレート選びやカスタマイズをする時に私が参考にしたサイトもいくつか紹介しておきます。

<テンプレート選び>
ぜんぶ無料!WordPressのおすすめテーマ8選
カスタマイズ初心者にオススメしたいWordPress無料テンプレート10選
The Best 100 Free WordPress Themes Ever
56 Best Free WordPress Themes 2016
<WordPressの設定>
WordPress管理画面の基本的な使い方
<プラグイン選び>
はじめに導入したい!WordPressのおすすめプラグイン18選!
WordPressプラグインおすすめ16選【2016年版】
<カスタマイズ>
WordPressカスタマイズの基礎が全て分かる初心者必読の記事10選

以上です。

調べながらやっているうちに慣れていくので、心配なんて一切いりません。

もう一度言いますが、私も完全にウェブ初心者でした。

是非楽しんでやってみてください(^_^)/~


    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!


    おすすめ記事ピックアップ    

日本人なら誰でも住める!オランダ移住のあれこれをnoteに書いてます

海外生活に持ってきてよかった!私の持ち物リスト【厳選アイテム】


 - 08. ブログ, 09. Webサイト作り

  関連記事