Mariholland

オランダの個人事業主。オランダの魅力や働き方、趣味について発信

Social

海外生活に持ってきてよかった!私の持ち物リスト【厳選アイテム】

      2016/05/02



    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!




海外生活で必須の持ち物

現地に住み始めて自分自身で海外生活を経験すると、「現地で実際によく使う便利なもの」や「本当に必要な持ち物」がどういったものなのか、今ではよく分かります。

私は現在オランダに住んでいますが、オランダ以外の国に今後移り住むことがあったとしても、以下に紹介する基本的なアイテムはどこの国でも絶対持っていきます。

そこで、私が「海外に持ってきて本当によかった~!」と思える必須アイテムを厳選して紹介します。

 
 

1.渡航先の国に合った変換プラグや変圧器

これはチェックすることを忘れがちです。

日本の電圧は100Vですが、渡航先の国によって電圧は110V~240Vと様々。

差し込み口のコンセントも日本と異なります。

デジタルカメラ・携帯電話・ドライヤー・パソコンなど、日本製の電化製品を海外で使うには、現地で使用されている変換プラグや変圧器を準備する必要があります。

最近では、全世界対応の変圧器/変換プラグというものも出ているので、世界各国を旅したい方には便利且つお得でおすすめです。

 

2.使い慣れたパソコン

慣れない海外で生活する上でも、ノートパソコンは絶対に欠かせないもの。

私も基本的にはパソコンを使った仕事が多いので、どこに住もうが必ず連れて行く超マストアイテムです。

そして、ある程度使い慣れているPCを持ってくるのがオススメ。

私の友人は現地到着後すぐにPCが寿命で壊れてしまい、現地販売のPCを購入したものの、設定言語やボタン配置の違いなど使い慣れるまでに時間がかかったという方もいました。

ご自身のPC状態のチェックや、古い場合は買い替えなどを早いうちにしておくと安心です。

 

 

3.モバイル用ハードドライブ

海外生活中は、毎日が貴重な思い出。

街中の風景や現地友人との写真など、携帯やデジカメでたくさん撮るはず。

そうしたデータをPCに保存している人は、このアイテムを必ず一緒に持っておくべきです。

海外にて万が一パソコンが壊れたり盗まれたりして、保存していた思い出の写真が全部消えてしまったら泣きたくなるはず・・・。

モバイル(携帯)用の小さいサイズのハードディスクを一つ持っていれば、こうした緊急事態に備えてバックアップができるので安心です。

私がハードディスク[WD Elements Portable]を実際に持ってきています。

使い勝手と持ちがとても良くて、3年間使ってますがまだまだ使えます。

 

4. 電子辞書や簡単な会話集

海外生活では、現地の言葉も多かれ少なかれ勉強するかと思います。

そんな時に実際に重宝しているのが、軽くてコンパクトでコンテンツの豊富なシャープの音声コンテンツ搭載の電子辞書(PW-AM700-R)

わからない単語に出くわした時にすぐ使えて便利な上、音声付なので発音学習もできます。

また、私はオランダに住んでいるので、現地言語は英語ではなくオランダ語。

レストランやお店など現地人と簡単なコミュニケーションを取りたい時には、簡単な会話集を一冊持ち歩いています

やはり現地に住んでいるのなら、たとえ難しくても現地の言葉を使う努力をしている方が喜ばれます。

 

5.電子書籍(E-reader)

日本語で書かれた本を海外現地で見つけるのは至難の業。

日本国内だったら、本屋やネットで読みたい本をすぐに手に入れることができますが、海外現地で日本書籍を手に入れることは、ほぼ無理です。

海外でも日本書籍をたくさん読みたい私のような人にとっては、「絶対持っておいて!」と忠告したくなるようなアイテムです。

電子書籍があれば、ネットからいつでも日本書籍をダウンロードして読むことができるし、端末1台ですべての本の管理ができるので荷物もかさ張りません。

私は以前まで、携帯のiPhoneにKindleアプリをダウンロードして本を購入し読んでいたのですが、画面が小さくて読みにくいのと、充電残量が気になってしまい外出先ではリラックスして読めず・・・。

電子書籍のKindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fiを使うようになってからは、どこに居ても快適に読書を楽しめています!

 

6.日本製の下着、ユニクロのヒートテック、履き慣れた靴

基本的にTシャツやジーパンなどの衣類は現地調達が可能なのでそこまで心配ありません。

ただし、品質に優れ長く使える日本製の下着やユニクロのヒートテックについては、現地でかなり重宝しています。

やはり日本製は現地のものに比べて素材や質が良く長持ちするので安心。

日常的に使う衣類は日本で揃えておくことをオススメします。

また、海外では日本のようにきれいに舗装された道ばかりではなく、足場の悪い道や場所もあります。

ヒールやブーツだけでなく、必ず履き慣れたシューズを1足持っていきましょう。

 

7. 一眼レフカメラ

せっかく海外生活を始めるのに、一眼レフカメラを持っていかないのは、正直かなりモッタイナイです。

もちろんiPhoneなどの携帯やコンパクトなデジタルカメラでも写真は撮れますが、一生残る思い出となる写真を撮るのだから、絶対に一眼レフカメラを持っていくべきです。

写真の綺麗さ、鮮度、顔写りが全然違います。

安全面に関しても、持ち歩く時間帯や使用場所にきちんと自分で気を付けていれば全く問題ないです。

私の場合は、高性能なカメラに詳しくない初心者や女性でも使いやすくて軽量なOLYMPUS ミラーレス一眼(PEN Lite E-PL6)を使っています!

当ブログの写真も、下記リンクの愛用カメラで撮影しています。

ちなみに色はブラックを購入し、購入してから4年目突入です!

 

8.日本で使い慣れた薬やホッカイロ

海外生活では慣れない土地、気候、食事などから体調を崩しがちです。

そんな時に、現地の言葉で症状を説明して、自分に合った薬を手に入れるのは意外と難しいもの。

日本でも普段から使用している常備薬を持っていると、いざというときに安心です。

私は風邪薬、胃腸薬の他に、慣れない環境からの肌荒れ防止のためにDHCのビタミン剤や、寒さや腹痛を和らげてくれるホッカイロなども持ってきました。

 

9.海外対応のヘアドライヤー

上記でもお伝えしたように海外の電圧は日本の電圧と異なるため、100Vのみ対応の日本製品はそのまま使えず海外対応のものを選ぶ必要があります。

特に女性の場合は、国によって水質も日本とは異なるので髪の毛もパサつきがち。

できればマイナスイオン対応のちょっと良いものを持っていくことをおすすめします。

私はTESCOMのマイナスイオンヘアドライヤー[海外・国内両用]を実際に現地で使っていますが、マイナスイオンのおかげで髪も傷みにくく、風圧も強く短時間で乾くのでお勧めです。

 

10.現地の人々に配れる日本らしいお土産

現地では新しい友達や知り合いができるかと思います。

そんな時、日本から持ってきたちょっとしたお土産があるととても喜ばれます。

オススメは、駄菓子や折り紙、マンガ本、日本のポストカード、お箸、抹茶味のキットカットなどなど。

折り紙なんかはその場で一緒に作ってあげると盛り上がりますよ♪

 

以上、海外生活を実際にしてみて、「これ、持っててよかったな~」と思うアイテムを挙げてみました。

海外生活を始める前に、是非参考にしてみて下さい^^

 


    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!


    おすすめ記事ピックアップ    

日本人なら誰でも住める!オランダ移住のあれこれをnoteに書いてます

海外生活に持ってきてよかった!私の持ち物リスト【厳選アイテム】


 - 役立ち情報, 生活, 移住準備

  関連記事