Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/1/mariholland1/web/mariholland.com/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 475

Mariholland

オランダの個人事業主。オランダの魅力や働き方、趣味について発信

Social

「なんでデンハーグ在住なの?」オランダのデンハーグに移住した理由4つ

  2017/01/21    



    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!




 

最初に断っておくと、私はデンハーグ「近郊」に住んでいます(笑)

デンハーグ中心部からトラムや電車で10分くらい離れた閑静な街に。

で、「なぜ首都のアムステルダムじゃなくてデンハーグなの?」ってよく聞かれるんです。

たしかに「オランダ」といえば「アムステルダム」と考える方が多いですからね。

でも、私から言わせたら、住むことを考えたら絶対に「デンハーグ」が一番だと思っています。

今回は私がデンハーグを居住場所に選んだ4つの理由を紹介したいと思います。
デンハーグ

 

オランダのデンハーグに移住した理由4つ

 

①役所手続きがデンハーグですべて済んでしまうから

 
外国人として他国に住むとなると、役所手続きはいつでも付きものですよね。

そんな役所手続きですが、実は行政都市であるデンハーグにすべて集結されているのです

外務省、日本大使館、商工会議所、移民局、、すべてデンハーグにあります。

私は日本人の方々の移住サポートをビジネスの一つにしておりますので、自分自身の手続きの容易さを考えても、ビジネス面での便利さを考えてもデンハーグに住まないわけが無いのです。

いざというときの日本大使館が自宅近くにあることも私にとってはある種の安心材料になっています。
デンハーグの建物

 

②雰囲気が日本と似ていて気持ちが落ち着くから

 
デンハーグは観光地化しすぎず、かといってビジネス色も強すぎない、住むのには本当に居心地の良い環境です。

オランダの他の都市からデンハーグに帰ってくると、「あ~自分の居場所に戻ってきた」となんだか癒されます。

街の雰囲気が少し日本に似ているところがあるからかもしれません(個人的意見ですが)。

また、デンハーグは「オランダの第二の首都」と呼ばれているほどの大都市なので、生活の中で感じる不自由さなども全くありません。

美味しい日本食レストランもアジアンショップも日本人会なども普通にあります。

それから、オランダでは合法のマリファナや売春。

オランダのイメージとして上記のようなものを取り挙げられることが多いですが、これは正直、観光地アムステルダムだけ。

もはやアムステルダムに来る外国人向けに観光名物化されちゃっているんです。

分かりやすく統計で表すと、マリファナを吸える店舗数は、デンハーグ36店舗、ロッテルダム40店舗、アムステルダムには187店舗もあるのです。(参考資料:intraval.nl

数字で見ても明らかですね。

私はデンハーグで暮らす中でマリファナも裸のお姉ちゃんも目にすることは無く、自分からアムステルダムのそういった通りやイベントに出かけない限り、日常の中では全く関わりも持たないです。
 
ということで、とにかくデンハーグは住むには居心地が良い

特に騒がしい都会が苦手な人にはデンハーグはピッタリだと思います。







 

③デンハーグはどこに行くにもアクセス抜群だから

 
デンハーグは地図でも分かる通り、どこの都市に行くにも便利な中間点。

首都「アムステルダム」までは電車で片道50分、ミッフィーの生まれ故郷「ユトレヒト」まで40分、近代都市「ロッテルダム」まで25分、古都「デルフト」や日本との歴史の深い「ライデン」までは10分ほどの距離です。
デンハーグ

オランダのどこへ行くにもデンハーグは最高のアクセス地点。

というわけで、デンハーグのアクセス面、アツすぎです!!

 

④砂浜の海岸ビーチがすぐそこにある

 
実は、デンハーグには一年中解放された海もあります

デンハーグ中央駅からはトラムで10分ほど。

夏にはヨーロッパ各地からの観光客が押し寄せるので、テラスカフェやショッピングモール、水族館など、楽しいエンターテイメントも盛りだくさん。

花火大会など季節ごとのイベントもあります。ここで食べる魚も新鮮ですごく美味しいです。

一年中解放されているので、ふらっと気分転換に海辺まで行ってまったりしたり本を読んだりとリラックスすることだってできます。

特に天気の良い日なんかは、私はよくここに出没してます(笑)
オランダ海岸
 

以上、私がデンハーグを居住都市に選んだ4つのメインの理由を紹介しました。

私は現在もデンハーグ、これからもしばらくはデンハーグに住み続けます。デンハーグ大好きです。

ただし、私にとってはデンハーグが一番であったけれど、これは一概に皆さんに当てはまるわけではないことだけ断りを入れておきます。

大事なのは、「自分自身」の肌にその街が合うかどうか。

目的が「観光」か「移住」かによっても、選ぶ都市は全然違うはず。

在住者の意見を参考にしながらも、結局は実際にその都市に足を運んで雰囲気を味わってみるべきだと私は思います。

ちなみにデンハーグの観光なら下記の記事にまとめてます^^
 

 





    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!


    おすすめ記事ピックアップ    

日本人なら誰でも住める!オランダ移住のあれこれをnoteに書いてます

海外生活に持ってきてよかった!私の持ち物リスト【厳選アイテム】


 - 01. オランダ移住, 役立ち情報, 生活

  関連記事