Mariholland

オランダの個人事業主。オランダの魅力や働き方、趣味について発信

Social

海外で働く上で大事なのは「英語」じゃなくて「強みと経験」

      2016/04/05



    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!




海外で働く

帰国子女で英語がネイティブだけど仕事が人並みな人と、優れた経験や専門分野に長けているけど英語が拙い人。

どっちが海外で活躍できると思いますか?

仕事の内容にもよるので一概には言えませんが、一般的に見ると私は「後者」であると断言できます。

何でかというと、「英語ができること」と「仕事ができること」は結びついていないから

日本では職場や友人間で英語が話せたりTOEIC点数が良いと、「すごいね~」という反応や海外駐在のチャンスも得がちですが、海外ではあったりまえの「超基本」です。

たしかに日本はずっと島国であったことからも、英語という他言語にいまだに漠然とした苦手意識があるのかもしれません。

でも、日本から一歩外に出ると、逆に英語を話せない人が少数派なくらい。

母国語が英語じゃなくたって、たとえ完璧な発音や文法が使えていなくたって、コミュニケーションのツールとして英語を使わざるを得ないからです。

「英語が話せない」や「英語を使うのが恥ずかしい」なんて言ってられる環境は、日本の外には無いのです。

嫌でも話さなきゃ生活できないし、仕事も探しにくくなります。

ただし、誰もあなたの英語に高いレベルを求めてなんていません。

世界の大半の人々は英語が母国語じゃないんだから、拙くても意思疎通ができる程度であれば正直十分なのです。

ネイティブレベルで話すことなんて、公認通訳士にでもならない限り求められることなんてありません。

 

大事なのは、「英語で話せるかどうか」じゃなくて、「自分の強みと経験」を持つこと

 

英語で話せることが当たり前の海外では、「英語で話せること」は武器としてほとんど役割を果たしません

自分のまわりの外国人が同じように英語を話せる、またはネイティブとなるわけだから、仕方ありません。

一番大切なのは、あなたにどんな強みや経験があって、一緒に仕事をしたらどんなことができるのかという「中身」の部分なんだと思います。

たとえ英語が拙くたって、その人の強みや経験によっては、ネイティブ並みに英語を話せる人よりもはるかに価値があると見られます。

たとえば、オランダの就職環境でいうと、最近ではゲーム関連の現地企業が日本人プログラマーを積極的に採用し始めているという話を聞きました。

これにはオランダでの労働許可の所持義務が無くなったことが関係していますが、そのおかげで日本人の優秀なスキルを持ったプログラマーを現地企業が欲しているのです。

企業の立場からしたら、プログラマーの英語のレベルなんてどうでもいいはずです。

他の外国人にはない、日本人としての彼らの優れたスキルを喉から出が出るほど欲しているんですよね。

それに、採用された日本人プログラマーがオランダに来て現地人と一緒に仕事や生活をはじめたら、嫌でも日常会話くらい覚えちゃいます。

結局、英語というものは一般的に、「コミュニケーションのツールとして役立つもの」という位置付けであって、「仕事の出来」や「賢さ」を示すものでは全くもってないのです。

「英語ができないから海外でも活躍できない」と怖気づいているなら、それはもったいないですよ。

さっさと机上での英語勉強をやめて海外に出ていくべきです。

英語のためだけに語学学校や留学をするなんてお金と時間の無駄。

いくらお金と時間をかけても、結局母国語が英語のネイティブたちには勝てるわけがありません。

生活や仕事の中で必要な英語力だけ自然と学んでいけばいいんです。

だれも完璧な英語を求めていないし、実際に海外で仕事している日本人も正直英語に苦手意識もっていたり、そこまで英語しゃべれない、発音がヘッタクソな人って多いですよ(笑)

そんなこと言ったら怒られそうですが、本当です。

なぜならネイティブレベルは仕事や生活の上で必要ないから。

下手でも話そうとする意欲をもって相手と意思疎通できれば十分なんです。

それ以上のレベルアップは個人の好みです。

英語が好きになったり現地の友達を増やしたい・仕事でもっと活かしたいなど明確な目標ができたら、勉強してレベルを少しずつ上げていけばいいだけ。

大事なのは「中身」。

あなたが何をこれまでしてきて、どんな強みや経験があるか。

用は日本の採用面接と一緒です。

そしてそれを海外の仕事や活躍する場でどうやって活かせるか、ただそれだけ。

 
 

人気記事ピックアップ

「海外で仕事がしたい」と希望する人が登録すべきおすすめの 海外就職 ・転職サイト

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の 強み を知ること

日本とオランダを含めた「2015年 世界の 有給取得率 」を調べて思うこと
 

お知らせタイム

Skype相談、好評です。いつでもお待ちしております!(コンタクトはこちら)

「オランダ移住に関する手続きステップ・総費用まとめ」を詳しい解説つきでnoteに公開してます!

ブログ初訪問の方に!「はじめまして&私のプロフィール」

 


    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!


    おすすめ記事ピックアップ    

日本人なら誰でも住める!オランダ移住のあれこれをnoteに書いてます

海外生活に持ってきてよかった!私の持ち物リスト【厳選アイテム】


 - 05. 考えたこと, 英語力

  関連記事