Mariholland

オランダの個人事業主。オランダの魅力や働き方、趣味について発信

Social

日本人に一番人気の街「ユトレヒト」を1日観光!おすすめスポット9選

  2017/01/28    



    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!




先日、皆さんご存じの"ミッフィー"の生まれの街「ユトレヒト」に一日観光へ行ってきました!

ユトレヒトは日本人に最も人気な街で、オランダ全土からの交通アクセスも良いため、毎日多くの観光客で賑わっています。

ミッフィーはもちろん、オランダ一番の高さを誇るドム塔、観光中に見つけた美味しいアップルパイのお店など、紹介したいことがたくさんあるので、一日ユトレヒトで見てきた9つのおすすめスポットを順を追って紹介します。
 

1. ミッフィー信号機

ユトレヒトセントラル駅到着後、まずは世界に一つしかないただ一つの「ミッフィー信号機」を探しに歩き始め約10分後、見つけました!!

"de Bijenkorf(バイエンコルフ)"というデパートのちょうど目の前にありましたので、ここを目印に探せばすぐに見つかります。

レインボーカラーの可愛い横断歩道にも注目!他にも、ミッフィー柄のごみ箱や道路標識など、街中いたるところでミッフィーを見つけることができました。

※ミッフィー信号機の住所:Sint Jacobsstraat 1a, 3511BR, Utrecht
(ユトレヒト駅近くのデパート「Bijenkorf」の目の前です)
ミッフィー

ミッフィー信号機

 

2. ウィンコゥ ヴァン スィンコゥ(Winkel Van Sinkel)

続いて、街中に突如現れた面白い建物「ウィンコゥ ヴァン スィンコゥ(Winkel Van Sinkel)」!

18世紀に建てられ、現在はレストラン、カフェ、文化イベント開催の場として使用されているのだとか。

建設者は当時、巨大で面白い建築物を生み出したかったそうですが、なんともクリエイティブ...!笑

※Winkel Van Sinkelの住所:Oudegracht 158, 3511 AZ Utrecht
ウィンコゥ ヴァン スィンコゥ

 

<余談>
わくわくしながらユトレヒト観光を楽しんでいると、突然オランダ人集団に囲まれ、パンダの着ぐるみを着た男性に英語で「あなたは日本人の血を受け継いでいるか」と聞かれ・・・。

ちょっと驚きましたが、私は日本人の血100%だと伝えると、集団がなぜか大喜びして「日本人をずっと探していたんだ!一緒に日本の酒を一杯飲んで欲しい!」と懇願され一緒に飲む流れに(笑)

どうやらパンダ男が結婚を控えており、それをお祝いするために友人みんなと共に面白い思い出を作るという、オランダのある種の伝統なんだとか。(たしかに他にも同じようなことをしているグループを何度か見かけました)

日本語で「乾杯」の言葉を教えてあげて一緒に飲みました!みんな大喜びで私も大笑い。
オランダ人とお酒

 

3. ブルケーク(Buurkerk)

その集団の彼らがお礼にと、オランダの現地人しか知らない穴場スポットを教えてくれました!

それは、「ブルケーク(Buurkerk)」という教会。

16世紀のオランダ独立戦争の際に攻撃で使用されていた大砲のうち2つが、この教会の側面に生々しく残ったままなのです!

写真の中央に黒い大砲が二つ埋まっているのが分かるかと思います。

※Buurkerkの住所:Buurkerkhof 12 3511 KC Utrecht
ブルケーク

 

4. テオ・ブロム(Theo Blom)

続いて、ミッフィーの生みの親であるブルーナさん御用達のスイーツショップとして有名な「テオ・ブロム(Theo Blom)」にて、ミッフィークッキーを購入。

クッキーは一枚ずつ異なるミッフィーの絵柄がデザインされており、10枚入りの缶セットで約9ユーロでした。

このクッキーは世界中でここでしか買えないクッキーだそうなので、お土産にオススメです~♪

※Theo Blomの住所:Zadelstraat 23, 3511 LR Utrecht
テオ・ブロム







 

5. Bond & Smolders

そしてトコトコ歩き周って見つけた、オシャレなベーカリー屋さん「Bond & Smolders」。

リンゴが一個まるごとパイに包まれて焼き上げられたアップルパイ、その名も「アップルボール」が、とっても美味しかったです!

店員さんにお願いすると電子レンジで温めもしてくれるので、店内で召し上がる際には是非注文と一緒に温めてもらうのもいいかもしれません♪

フォークやスプーンも店員さんに尋ねればもらえます。一個2.55ユーロでした^^

※Bond & Smoldersの住所:Lijnmarkt 9, 3511 KE Utrecht
アップルボール

 

6. ドム塔(Dom Tower)

ここにたどり着くまでに何度か建物越しに見ることができた、オランダで一番の高さを誇る「ドム塔(Dom Tower)」にやってきました。

クッキーやアップルボールを食べた後は、塔のテッペンまで465段の階段を上って運動!

オランダを一望できるこの景色は絶対に見ないと損です。

また、ツアーガイドさんが、塔内で鐘を鳴らす体験をさせてくれるので、ユトレヒト市街に鐘の音を響き渡らせましょう♪

ドム塔についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

※Dom Towerの住所:Domplein 21, 3512 JC Utrecht
ドム塔

 

7. ユトレヒト大学(Utrecht University)

ドム塔のすぐ近くにあるユトレヒト大学。

これまでに卒業生・教員の中から12人ものノーベル賞受賞者を輩出している、オランダ国内で一番優秀な大学に選ばれた公立大学だそうです。

建物内は見学できませんでしたが、建物の造りがとても美しく素敵でした。

ユトレヒトは大学都市としても有名ですので、観光中、知らぬ間に現地のユトレヒト大学生ともすれ違っているはず...!笑

※ユトレヒト大学の住所:Domplein 29, 3512 JE Utrecht
ユトレヒト大学

 

8. ミッフィー博物館(Nijntje Museum)

ユトレヒト大学から歩いて10分、ついにミッフィー博物館に到着。

ユトレヒト出身のアーティスト、ブルーナさんのミッフィー作品を集めた子供から大人まで楽しめるミュージアムです。

2016年2月に改装リオープンしたばかりで、ミッフィーの原画や歴代の絵本シリーズなどが公開されており、館内には日本語案内も多数あります。

また、今年60周年を迎えるミッフィーを記念して、ユトレヒトの街中に様々なミッフィー像が置かれており、今回8種類の限定ミッフィー像も見つけました!

ミッフィー博物館についてはこちらの記事で詳しく紹介しています♪

※ミッフィー博物館の住所:Agnietenstraat 2, 3512 XB Utrecht
ミッフィー博物館

 

9. デ・アウデ・ムントゥケルダー(De Oude Muntkelder)

最後にディナーにて、運河沿いにあるパンケーキレストラン「デ・アウデ・ムントゥケルダー(De Oude Muntkelder)」のテラス席にてオムレットとパンケーキをいただきました。

オランダにしては珍しく、地上よりも約5m下に運河が流れているので、水辺に面してカフェやレストランが並ぶこの風景はユトレヒトならでは!

ここのレストランでは、80種類以上ものパンケーキやオムレットから選ぶことができ、美味しいお酒と共にオランダ料理を存分に楽しむことができます。

※De Oude Muntkelderの住所:Oudegracht 112, 3511 AW Utrecht
デ・アウデ・ムントゥケルダー(De Oude Muntkelder)

 

※上記①~⑨の大まかな位置は下記の地図をご参照ください。
ユトレヒト観光地図

 

以上、ユトレヒト一日観光を紹介しました。

ユトレヒトに行く際にはぜひ参考にしてみてください~♪

★オランダ旅行でおすすめの観光都市ランキングはこちら↓

★オランダで買うべきおすすめのお土産はこちら↓





    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!


    おすすめ記事ピックアップ    

日本人なら誰でも住める!オランダ移住のあれこれをnoteに書いてます

海外生活に持ってきてよかった!私の持ち物リスト【厳選アイテム】


 - 生活, 観光, 食べ物・飲み物

  関連記事