Mariholland

オランダの個人事業主。オランダの魅力や働き方、趣味について発信

Social

"快適なリビングルーム"がコンセプト! オランダ の駅中カフェ「StationsHuisKamer」

      2016/04/05



    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!




 

こんにちは。
今回は、 オランダ での駅構内で見つけた、まったりとくつろげて待ち合わせ場所にもピッタリなカフェを紹介します♪

 

カフェの名前は「Station Huis Kamer」
ロッテルダム中央駅とデンハーグ中央駅の駅構内にあり、近年オープンしたばかりの新しいカフェです。
StationsHuisKamer

 

このカフェのコンセプトは、「快適でくつろげるようなリビングルーム」。
そのため、店内には座り心地の良いソファーやテレビまで置いてあり、誰かの家に遊びに来たような感覚になります。
StationsHuisKamer

 

ちなみに、このカフェはオランダのNS鉄道が経営しています。
駅構内で電車を利用する人たちが快適に待つことのできるスペースを作る為にこのカフェが出来たそうです。
そんなカフェには、フリーWIFIやパソコン・携帯などを充電できるプラグがあることはもちろん、電車に乗り遅れないように電光掲示板まであるのだから本当に便利です。
StationsHuisKamer

 

私はアップルパイとホットミルクを頼んで、ほっと一息。
アップルパイの上に載っているサクサククッキーが絶妙で美味しかった~です!
スタッフのお姉さんも気さくで優しく、ホットミルクの温度を丁寧に調節してくれ、カップを触って温度の確認までさせてくれました(笑)。
StationsHuisKamer

 

カフェのHPによると、カフェで注文しなくてもこの空間を待合室として利用することも可能だとか。
オランダ鉄道、やってくれますね~!
今後のお客様の動向を見て、ロッテルダムやデンハーグだけでなく、他の駅にも規模を広げてゆく予定だそうです。
StationsHuisKamer

 

待ち合わせ場所や、電車の待ち時間、勉強やパソコン作業に取り掛かる際には、是非利用してみて下さい☆
下記にカフェ情報載せておきます。

 

☆カフェ「StationHuisKamer」
場所:ロッテルダム中央駅とデンハーグ中央駅の構内(どちらも2階のガラス張り空間)
営業時間:年中無休(8:00am-20:00pm)
※フリーWIFI、充電プラグ、電車の電光掲示板あり

 


    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!


    おすすめ記事ピックアップ    

日本人なら誰でも住める!オランダ移住のあれこれをnoteに書いてます

海外生活に持ってきてよかった!私の持ち物リスト【厳選アイテム】


 - 生活, 食べ物・飲み物

  関連記事