Mariholland

オランダの個人事業主。オランダの魅力や働き方、趣味について発信

Social

私の住むオランダ「デンハーグ」のおすすめ観光スポット11選

  2017/01/24    



    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!




現在私が住んでいるオランダの都市「デンハーグ」。

首都かつ観光客で賑わうアムステルダムも訪れるべき素敵な場所ですが、アムステルダムとはまた違ったユニークな色合いを見せるデンハーグは個人的にお気に入りの都市です。

デンハーグは行政都市と呼ばれ、国会議事堂をはじめ、国際司法裁判所、各国の大使館などもあり、国際色豊かな街です。

そんなデンハーグには訪れるべきおすすめの観光スポットがたくさん。

今回は在住者目線でおすすめする、「デンハーグ」の見どころスポット11選を紹介していきます。

 

1.駅構内のデザインが素敵な「デンハーグ中央駅」

デンハーグ中央駅に到着したら、ぜひ駅構内のデザインに注目してみてください。

天井にある網状のデザインはとてもユニークで、空からの日光が差し込む構造にもなっているので、明るく安全な空間となっています。

駅中の頭上からトラムが出発してゆくのを見るも面白いですよ♪
デンハーグ中央駅

 

2.かなりの存在感!「ビネンホフ」

デンハーグはオランダの行政都市。国連や政府機関、各国大使館などはすべてこの都市に集結しています。

かといって、ビジネスタウンのような雰囲気は一切なく、基本的に静かで落ち着いた緑豊かな町。

そんな町の中心部に存在感抜群でどっしりと構える建物、「ビネンホフ(Binnenhof)」。
ビネンホフ(Binnenhof)

昔からこの辺りで貴族による政治談議が行われていたそうで、現在の国会議事堂もビネンホフのすぐ隣にあります。

ビネンホフ内の広場は下の写真のような感じになっており、国王関連の重要な儀式はこの場で行われています。

※ビネンホフの場所:2511 CS Den Haag
デンハーグ ビネンホフ

 

3.マウリッツハウス美術館

デンハーグに訪れたなら絶対に外せないのが、「マウリッツハウス美術館(Mauritshuis)」。
マウリッツハウス美術館

マウリッツハウス美術館は、画家フェルメールの絵画『真珠の耳飾りの少女』で有名な美術館です。
フェルメール『真珠の耳飾りの少女』

世間から「宝石箱」というニックネームが付けられているほど、絵画や内装を含め美術館全体が本当に美しく、ついつい長居をしてしまいます。

オランダで一番好きな美術館なので、すでに3回は訪れました(笑)

マウリッツハウス美術館の様子について詳しくは、こちらのページで紹介しています♪

※マウリッツハウス美術館の場所:Plein 29, 2511 CS Den Haag
マウリッツハウス美術館

 

4.ランチにおすすめのユニークなカフェ「Happy Tosti」

小腹がすいたときに是非立ち寄っていただきたいのが、上記マウリッツハウス美術館から徒歩2分ほど先にあるカフェ「Happy Tosti」。

オランダ名物料理の美味しいトスティーが味わえるほか、店内にはゆらゆら揺れるブランコ席が備えられており、とてもユニークで面白いお店です!(当店舗について詳しくはこちらの記事で書いています)

店名の通り、訪れると元気がもらえるお店なのでぜひ立ち寄ってみてください♪

※Happy Tostiの場所:Korte Poten 5, 2511 EB Den Haag
Happy Tosti内のブランコ席

 

5.エッシャー美術館

誰もが1度は学校の教科書で見たことのある、エッシャーのだまし絵。

オランダ・デンハーグの「エッシャー美術館(Escher Museum)」では、彼の世界的に有名なだまし絵作品の数々を思う存分、鑑賞することができます!
エッシャー美術館

学生の頃に初めてこれらの作品を教科書で見た時に、とっても不思議な絵で目の錯覚にとらわれたことを今でも覚えています。

本物の面白い作品の数々をここで隈なく鑑賞することができるうえ、自分自身で目の錯覚をより体験できるアトラクションも盛り沢山なので、かなり楽しめる空間になっています。
エッシャー美術館

エッシャー美術館の様子について詳しくはこちらのページで紹介しています!

※エッシャー美術館の場所:Lange Voorhout 74, 2514 EH Den Haag
エッシャー美術館





 

6.王室の執務宮殿「ノールドアインデ宮」

デンハーグのショッピングエリアであるノールドアインデ通りには、オランダ王室の執務宮殿、「ノールドアインデ宮(Paleis Noordeinde)」があります。

実際に中には入れないものの、街中に突如現れる真っ白で荘厳な宮殿と銅像はとても美しいです。

宮殿の裏にはパレスガーデンがあり、無料で入場可能なので、天気がいい日には園内を散策をするのもいいですよ♪

※ノールドアインデ宮の場所:Noordeinde 68, 2514 GL Den Haag
ノールドアインデ宮
 

7.穴場ミュージアム「パノラマメスダフ」

オランダ現地人からオススメされたのが「パノラマメスダフ(Panorama Mesdag)」。

ヨーロッパ最大の360度のパノラマ画が所蔵されており、高さ14m、幅120mの超巨大絵画を鑑賞することができます!

絵画では、スヘフェニンゲン海岸の1880年当時の様子が繊細に描かれています。

波やカモメが鳴いているサウンドも設置されており、ここに立っているだけで、まるで当時の海岸にタイムスリップしたかのような気分になります。

※パノラマメスダフの場所:Zeestraat 65, 2518 AA Den Haag
パノラマ画

 

8.国際司法裁判所がある「平和宮」

行政都市デンハーグには、国際司法裁判所が設置されている「平和宮(Vredespaleis)」があります。

平和宮は1913年に建設され、建物内部には世界各国から寄贈された家具や装飾品の数々が保存されています。

日本からは、約5万人の職人たちが5年間もの期間をかけて作り上げた京都の西陣織の壁掛けが寄贈され、建物内の部屋に今でも大切に飾られています。

時期によっては完全予約のガイドツアーを申し込むこともできるので、興味のある方は公式サイトをチェックしてみてください♪

※平和宮の場所:Carnegieplein 2, 2517 KJ Den Haag

平和宮

By Velvet

 

9.オランダを25分の1に縮小したテーマパーク「マドローダム」

オランダは面積でいうと日本の九州くらいの大きさしかないのですが、たくさんの観光名所や建造物、歴史があり、面白くて奥深い国。

そんなオランダの国をなんと全て25分の1に縮小した模型で作り上げたテーマパークがここ、「マドローダム(Madurodam)」。

ミニマムサイズのオランダを一目で一望できる不思議な感覚を初めて味わいました。

大人から子供まで目一杯楽しめます!!

マドローダムに行った時の様子はこちらの記事で詳しく書いています♪

※マドローダムの場所:George Maduroplein 1, 2584 RZ Den Haag
Madurodam

 

10.癒しの砂浜海岸「スヘフェニンゲン」

日本でも「スケベ人間」と似た発音として有名なデンハーグの海岸リゾート「スヘフェニンゲン(Scheveningen)」。

海水浴や水上スポーツはもちろん、映画館やカジノ、ミュージアム、ボーリング場、ショッピングモール、イベントなど、様々なエンターテイメントを楽しむことができます。

おすすめは海岸沿いに佇む豪華な外観のホテル「クアハウス」。お城みたいです。

クアハウス内のレストランで夕日が沈む海岸を眺めながらの食事も最高です♪
クアハウス

ビーチのそばにも、レストランやクラブ、パーティースペースなどが設けられており、現地人や観光客に人気です。

ちなみにデンハーグ中央駅から海岸まではトラムで15分くらいの距離です。

この海岸に来たら、オランダ名物である新鮮で美味しい白身魚のフライ、「Kibbeling」や「Lekkerbek」を食べることもお忘れなく♪

※スヘフェニンゲン海岸の場所:Gevers Deynootplein 30, 2586 CK Den Haag

 

11.日蘭の誇り!オランダ人が造った本格的な「日本庭園」

デンハーグの大公園「クリンゲンダール(Clingendael)」には、オランダ人が1910年に造り上げた本格的な日本庭園「Japanse tuin」があります。

春と秋に期間限定で開園するこの日本庭園は風情たっぷりで本当に美しいです。

ここまで本格的な日本の景色をオランダで楽しめたことに、正直驚きを隠せませんでした(笑)

詳しくはこちらの記事で書いてます。

日蘭友好の歴史の深さがよ~く伝わります。時期が合う方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか♪

※日本庭園の場所:Clingendaael 6, 2597 VH Den Haag,
オランダ 日本庭園

 

以上、デンハーグのおすすめ観光スポットを紹介しました!

また良いところを見つけたら追記していきますね。

オランダ旅行の際や、オランダへの移住場所を決める際には、ぜひ参考にしてみてください~!





    人気記事    

定期的にチェック!今だからこそ持つ自分の強みを知ること

好きなことで稼ぎたいなら「収入源」を増やすべき!そのコツとおすすめサイト10選

海外勤務の仕事を探してる人へ。今すぐ登録したい求人サイトをまとめたよ!


    おすすめ記事ピックアップ    

日本人なら誰でも住める!オランダ移住のあれこれをnoteに書いてます

海外生活に持ってきてよかった!私の持ち物リスト【厳選アイテム】


 - 生活, 観光

  関連記事